当院へのアクセス

病院代表 TEL:011-681-8111 FAX:011-685-2998

予約センター 011-685-2990

  • 取材について

お問い合わせメールフォームオンライン相談〈疾患限定〉

  • 文字サイズ

    • 通常
    • 拡大

診療科・部門

歯科口腔外科

当科の理念・診療方針

よく噛む、おいしく食べる、会話を楽しむ、明るい笑顔、いつまでも元気で生活ができるよう、口腔の健康の維持・増進に貢献する。

 

当科の理念

歯科口腔外科は1998年4月1日に開設されました。当科の診療理念は「患者主体の医療」を実践することで、それぞれの患者さんにとって最良の治療方法を選択し、これらをわかりやすく十分に説明し提供することであります。「患者さんのための医療」「患者さんから学ぶ医療」を念頭におき、安心・安全・良質な医療を提供できるよう日々の診療に努めております。

診療方針

総合病院としての機能を生かし、専門各科の医師や多職種と連携することにより、高度で先進的な医療を提供する。

 

1)ご紹介いただく医療機関と密接な連携をとり、相互に協力することによりQualityの高い治療を提供する
2)二次・三次医療を実践する
3)口腔顎顔面外傷などの救急医療へ積極的に参画する
4)入院患者さんに対して口腔健康管理を提供する

 

口腔外科(こうくうげか)とは

口腔(こうくう:口のなか)、顎(がく:あご)、顔面ならびにその隣接組織に現れる先天性および後天性の疾患を扱う診療科です。

この領域には歯が原因となるものから癌までさまざまな疾患が発生します。また交通事故やスポーツなどの外傷、顎変形症ならびに唾液腺疾患などの外科的疾患のほかにも、口腔粘膜疾患、神経性疾患、口臭症などの内科的疾患も含まれます。
この領域の異常は、食事や発音・会話がうまくできないなどの機能的な障害に加えて審美的な障害も生じます。治療により口腔・顎・顔面全体の自然な形態や機能が回復すると、顔全体がいきいきとし、健康的な美しさを取り戻すことができます。そのお手伝いをするのが口腔外科です。

公益社団法人 日本口腔外科学会ホームページから引用 https://www.jsoms.or.jp/public/kouku_geka/

ページ上部へ戻る

CONTENTS MENU