当院へのアクセス

病院代表 TEL:011-681-8111 FAX:011-685-2998

予約センター 011-685-2990

  • 取材について

お問い合わせメールフォーム

  • 文字サイズ

    • 通常
    • 拡大

診療科・部門

小児科

学術活動

英語回診

毎週金曜日に臨床研修部のIvor Cammack先生と英語回診を行っています。研修医が英語でプレゼンテーションをし、症例のディスカッションを行う際に英語を使うことにより、知識の整理とプレゼンテーション能力の向上をはかることが目的です。また海外の医師や医学生を積極的に招き、国際交流を図りながら診療技術の向上を目指しています。

※見学等ご興味のある方は下記までご連絡ください。

医学生の方:kenshu@keijinkai.or.jp

専攻医の方:tkh-senmoni@keijinkai.or.jp

国際学会発表

若手医師が積極的に国際学会に参加し、最新の医学知識の収集と当院での症例等を発表しています。


2019年 荒井勇人医師(6年目医師)ESPE Annual meeting, Vienna, Austria
2017年 野上正雄医師(3年目後期研修医)IMPE, Washington DC, USA
2017年 篠原未来医師(3年目後期研修医)IMPE, Washington DC, USA
2016年 堀部加那子医師(2年目初期研修医)SGIM Annual meeting, Florida, USA

臨床研究

2020~    成長ホルモン分泌不全症におけるグルココルチコイドホルモン代謝とメタボリックプロファイルの関連について
2019~    重症小児におけるグルココルチコイドホルモン代謝の検討
2017~2019 食物アレルギー児におけるビタミンD充足状態の検討
2015~2018 川崎病におけるステロイドホルモン代謝と治療感受性の検討

論文・著書

2019年
■南雲淳、田村卓也、齋秀二、野上正雄、松元献、荒井勇人、三宅のえる、及川純子、小杉山清隆、杉原暁美、中島泰志、長谷山圭司、岩田正道、衣川佳数.重症川崎病に対する血漿交換とステロイドパルス療法の併用について.臨牀小児医学.2019;67(1/6):33-37.
■田村卓也.嘔吐.小児科.2019;60(5):495-502.
■Sai S, Tamura T, Nagumo K, Chapman KE. Peripheral glucocorticoid signaling in Kawasaki disease. Pediatr Res. 2019;86(5):550-552.
■Arai Y, Okumura R, Wada S, Haseyama K, Sai S. A rare case of neonatal hypocalciuric hypercalcemia complicated with arrhythmia. Horm Res Paediatr. 2019;91:373.
■Sai S, Tamura T, Nagumo K, Chapman K. Peripheral glucocorticoid metabolim may reflect resolution of inflammation in Kawasaki disease. Horm Res Paediatr. 2019;91:76-77.

 

2018年
■和田宗一郎.小児集中治療室患者における気管切開の気道予後.人工呼吸.2018;35:64-70.
■田村卓也.窒息.小児内科.2018;50:414.
■田村卓也.循環(視診).小児科診療 2018;81(11):1417-1423
■Sai S, Yamada T, Katsuyama N, Takaoka A. Peripheral glucocorticoid metabolism selectively modulates innate immune receptor RIG-I. Endocrine Abstracts. 2018;59:35.

 

2017年
■田村卓也.小児救急のルール.Emergency Care. 2017;30(3):15-16.
■Nogami M, Sai S. Accidental tightening of a seatbelt around the neck of a 5-year-old boy. Pediatr Int. 2017;59(9):1031.
■Sai S, Yamaguchi R, Chapman KE, Hongo T. Reciprocal regulation of 11β-HSDs may predict steroid sensitivity in childhood nephrotic syndrome. Horm Res Paediatr. 2017;88:260.
■Shinohara M, Sai S. A rare case of neonatal thyrotoxicosis following transient hypothyroidism. Horm Res Paediatr. 2017;88:471.
■Nogami M, Arai Y, Shimizu T, Sai S. Rare cases of thyroid storm in adolescence. Horm Res Paediatr. 2017;88:595.

 

2016年
■田村卓也.クループ症候群.小児内科.2016;48(11):1798-1801.
■田村卓也.小児のNIVは有効なのか? 救急集中治療.2016;29:9-10.
■Sai S, Yamamoto M, Yamaguchi R, Chapman KE, Hongo T. Reciprocal Regulation of 11β-HSDs May Predict Steroid Sensitivity in Childhood Nephrotic Syndrome. Pediatrics. 2016 Sep;138(3). pii: e20154011.
■Itoshima R, Kobayashi R, Sano H, Hori D, Kishimoto K, Suzuki D, Miura M, Takagi Y, Yamamoto H, Fujita S, Honjo R, Kobayashi K. Extrarenal Nephroblastoma of the Retroperitoneal Space in Children: A Case Report and Review of the Literature. J Pediatr Hematol Oncol. 2017;39(4):296-298.

 

ページ上部へ戻る

CONTENTS MENU