当院へのアクセス

病院代表 TEL:011-681-8111 FAX:011-685-2998

予約センター 011-685-2990

  • 取材について

お問い合わせメールフォーム

  • 文字サイズ

    • 通常
    • 拡大

診療科・部門

リウマチ科

当科の特色

より高度な診断と治療、複雑化への対応が求められるようになったリウマチ性疾患に対しては、専門科として腰を据えて診療に当たる必要があり、「リウマチ科」として独立して存在する意義は大きいと考えます。しかしながら特に入院診療や時間外診療においては当院総合内科・感染症科との有機的な繋がりが不可欠であり、総合内科、膠原病部門的な位置付けも保って行く必要があります。

当科では入院患者を直接受け持たない仕組みのため、後期研修プログラムは当科独自には立ち上げてはいませんが、日本リウマチ学会の教育施設に認定された総合病院であることから、リウマチ専門医取得へ向けた研修プログラムを個々に作成・実践し研修歴に反映させることが可能であり、希望者には積極的に相談に乗って行きたいと考えています。
その場合、膠原病の入院患者を主体的に診るためには現状では総合内科に所属しなくてはならないため、リウマチ科としての外来診療や学習等に加え、総合内科としてのdutyや他疾患の診療等でかなりのhard workとなりますが、膠原病だけではなく内科の他疾患も同時に研修したいと言う意欲ある若者にはお勧めです。
また救急に力を入れている病院のため膠原病症例も少なからず経験されますが、症例の豊富さと言う点では大学等に比ぶべくもなく、当院のみで研修を完結することは十分な研修と言う点では推奨されず、その点で大学等との連携が必要と考えています。

ページ上部へ戻る

CONTENTS MENU