当院へのアクセス

病院代表 TEL:011-681-8111 FAX:011-685-2998

予約センター 011-685-2990

  • 取材について

お問い合わせメールフォーム

  • 文字サイズ

    • 通常
    • 拡大

診療科・部門

精神保健科

お酒のもんだい相談・専門外来について

・健康診断でお酒の飲み過ぎと言われたけれど、なかなかお酒を減らせない。
・家族にお酒を止められたけど、ついついお酒を飲んでしまう。
・お酒の席で、失敗してしまった。
・お酒がないと眠れない、寝酒の量が増えてきてしまった。
・もっと上手にお酒と付き合いたい。
・健康的に美味しくお酒を飲みたい。

 

など、お酒のもんだいでお困りのことはありませんか?
当科は家族や身体科主治医からお酒の量を減らすようにいわれているけど、自分の力だけではなかなか減らせずに困っている方に “お酒のもんだい相談外来”を開設しています。2019年に発売された新しい治療薬などを用いて飲酒量を減らし、飲酒欲求を和らげるとともにカウンセリングを用いて健康的な生活を送るためのサポートを行っています。「お酒をやめる」ということから「お薬をつかってお酒を飲む量を減らす」という新しい治療法が話題になっています*。当科では、このようなお酒にまつわる心配事を気軽に相談できる専門外来を設置しています*。
*:上記治療法は比較的軽症な方に用いられるもので、必ずしも全員がその治療法で対応できるとは限りません。詳しくは当科医師にご相談ください。

 

お酒の飲み過ぎが心配なあなた!
まずは下記にある簡単なテストをしてみましょう!!

1 .あなたはアルコール含有飲料をどのくらいの頻度で飲みますか?
0 .飲まない 1 .1カ月に 1度以下 2 .1カ月に2 ~ 4度 3 .1週に2 ~ 3度 4 .1週に4 度以上


2 .飲酒するときには通常どのくらいの量を飲みますか?
ただし、日本酒 1合= 2ドリンク、ビール大瓶 1本= 2.5ドリンク
ウイスキー水割りダブル1 杯=2ドリンク、焼酎お湯割り 1杯= 1ドリンク
ワイングラス1杯=1.5ドリンク位、梅酒小コップ1杯=1ドリンク
(1ドリンク=純アルコール9 ~ 12g )
0 .1 ~ 2ドリンク 1 .3 ~ 4ドリンク 2 .5 ~ 6ドリンク位 3 .7 ~ 9ドリンク 4 .10ドリンク以上


3 . 1度に6ドリンク以上飲酒することがどのくらいの頻度でありますか?
0 .ない 1 .1カ月に1度未満 2 .1カ月に1 度 3 .1週に1度 4 .毎日あるいはほとんど毎日


4 .過去1年間に、飲み始めると止められなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
0 .ない 1 .1カ月に1度未満 2 .1 カ月に1度 3 .1週に1度 4 .毎日あるいはほとんど毎日


5 .過去1年間に、普通だと行えることを飲酒していたためにできなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?

0 .ない 1 .1カ月に1度未満 2 .1カ月に1度 3 .1週に1度 4 .毎日あるいはほとんど毎日


6 .過去1年間に、深酒の後体調を整えるために、朝迎え酒をせねばならなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?
0 .ない 1 .1カ月に1度未満 2 .1カ月に1度 3 .1週に1度 4 .毎日あるいはほとんど毎日


7 .過去1年間に、飲酒後罪悪感や自責の念にかられたことが、どのくらいの頻度でありましたか?
0 .ない 1 .1カ月に1度未満 2 .1カ月に1度 3 .1週に1度 4 .毎日あるいはほとんど毎日


8 .過去1年間に、飲酒のため前夜の出来事を思い出せなかったことが、どのくらいの頻度でありましたか?

0 .ない 1 .1カ月に1度未満 2 .1カ月に1度 3 .1週に1度 4 .毎日あるいはほとんど毎日


9 .あなたの飲酒のために、あなた自身か他の誰かがけがをしたことがありますか?
0 .ない 2 .あるが、過去1年にはなし 4 .過去1年間にあり


10 .肉親や親戚、友人、医師、あるいは他の健康管理にたずさわる人が、あなたの飲酒について心配したり、飲酒量を減らすように勧めたりしたことがありますか?
0 .ない 2 .あるが、過去1年にはなし 4 .過去1年間にあり


結果:<回答の横にある数字をすべて合計してください。>     合計     点
あなたが当てはまるゾーンや調査結果を参考に、あなたの飲酒習慣を見直してください。

*Babor TF, Fuente DL Jr, Saunders JB et al : AUDIT: The Alcohol Use Disorder Identification Test: Guidance for Use in Primary Health Care. WHO, 1992
*Babor ,TF . Brief Intervention for harmful and hazardous drinking  【PDFデータ】
*廣 尚典訳: WHO/AUDIT(問題飲酒指標/日本語版) :千葉テストセンター, 2000

 

 10点以上の方は要注意!!
一度、お酒の問題について、相談してみませんか?
・お酒の問題の相談について、専門的な立場からアドバイスを致します。
・外来通院でできる簡単なアルコール治療プログラムに参加できます。
・「お酒を飲みたい気持ち」を弱めてくれる新しい治療薬があります。
・「お酒を飲む量」を減らすことができる新しい治療薬があります。
・寝酒をやめるために、不眠の相談と治療ができます。

 

受診される方へ

・お酒のもんだい 相談・専門外来は完全予約制です。
・受診を希望される方は、手稲渓仁会病院(代表011-681-8111)へ電話し「精神保健科 お酒のもんだい外来の予約をお願いします」とお伝えください。

 

インターネット過剰相談窓口について

“引きこもり、インターネット過剰使用”の相談、啓発活動について

当科は高校生、大学生以上を対象に社会的引きこもりやインターネット過剰使用といった行動嗜癖(依存)の相談窓口を設置しています。またスクールカウンセラーを介した受診紹介や地域の教育委員会からの生活指導、教育講演を行ってきました。問題を抱えるお子さんなどの相談がありましたら、精神保健科にお電話でご相談ください。

ページ上部へ戻る

CONTENTS MENU