当院へのアクセス

病院代表 TEL:011-681-8111 FAX:011-685-2998

予約センター 011-685-2990

  • 取材について

お問い合わせメールフォーム

  • 文字サイズ

    • 通常
    • 拡大

診療科・部門

麻酔科

診療体制

患者サポートセンター、麻酔科術前外来

手術を受ける予定の患者さん(局所麻酔は除く)は、麻酔科術前外来で手術前の診察を受けてもらいます。安全に手術や麻酔を行うために、通常は手術の前日に 外来で診察をします。心電図検査や血液検査、これまでの治療歴や合併症に対する問診、身体の診察などから判断し、患者さんにとって最適な麻酔法を決めていきます。


事前に、患者サポートセンターに受診された場合は、あらかじめ手術や麻酔に必要な問診・診察や簡単な説明を受けます。患者サポートセンターでは、より安全で快適に手術後も過ごせるように診療を行っています。麻酔に関しても事前に不安などあれば担当者に質問されてください。

 

手術室

15室の手術室で運用しています。ロボット手術や内視鏡手術に特化した手術室、人工関節など清潔度の高い手術を目的としたクリーンルームが整備されました。ハイブリット手術室同様に当院の手術内容の特徴に応じた設備が整ってきています。

我々麻酔科は、定期手術に加え絶え間ない臨時手術にも対応し、約30件/日の手術麻酔管理を行っています。

集中治療室

16床で運用しています。麻酔科を中心に院内各科の協力を得て、内外の重傷患者様、高度な手術後の患者様の治療に当たっています。これまで蓄積された治療経験や最新のエビデンスに基づき最良の医療を提供すべく看護師、臨床工学士・リハビリテーションスタッフ、薬剤師、栄養士らと協力し頑張っています。定期的に多職種カンファレンスなどを行い、質の高い医療の提供を目指しています。

ペインクリニック、緩和ケア

週2回、ペインクリニック外来や院内緩和ケア回診を中心に行っています。ペインクリニック外来では各種神経ブロックや難治性神経疼痛には高周波神経ブロックも行っています。難易度の高い神経ブロックも診療放射線技師と協力しながら様々な画像機器補助下に安全に施行することが可能になりました。

ページ上部へ戻る

CONTENTS MENU