渓リハだより

HOME > 新着情報 > BLS研修

BLS研修

2020.09.11 UP

BLSとはBasic Life Supportの略称で、心肺停止または呼吸停止に対する一次救命処置のことです。専門的な器具や薬品を使う必要のないBLSは、正しい知識と適切な処置の仕方さえ知っていれば誰でも行うことができます。

入院している患者さんは、様々な既往歴があり合併症の多いかたもいます。
急変した患者さんの救命・その後の経過は、発見者の行動に大きく左右されます。いつ、何時でも、どの職種が発見しても対応できるように日々のトレーニングが大切です。

3病棟では、全職種対象に36名のスタッフでBLS訓練を行いました。

講師は何事においても超人的なパフォーマンスを魅せてくれるA氏です。

スタッフの中には救命病棟などの経験者もいますが、急変対応から日常的に離れているスタッフがほとんどです。

講師の指導のもと、短時間ではありましたが皆、真剣に訓練し「声かけ良かったね」「女子はやっぱり力が弱いね」「力強くて肋骨折れない?」など質問や意見が飛び交う充実した時間となりました。

下半期は状況設定をして、更に高度な訓練を開催予定です。

3病棟 K