過去ログ渓リハだより

HOME > 7月, 2020

回復期リハビリテーション看護師院内認定コース〝KIC〟開講!

2020.07.13

 新型コロナウイルスとの闘いが長期化する中、当院では看護師のリハケアに対する専門性や看護の質を高めていくため、新しい取り組みとして回リハ看護師の院内認定コースを立ち上げ、院内認定制度〝KIC〟を6/6より開講する運びとなりました!

 もちろんこのご時世なので、十分な感染対策(マスク着用、換気、手指衛生等々)を行いながら、研修生9名が集まり、院内認定コース期間の6月~1月まで、講義とその後の実践レポート、修了試験を経て認定を行って行く予定です。無事試験を突破し合格した研修生には、認定のバッジも配布する予定です(ただいまデザイン含め検討中)。

 講義ですが、当院の認定看護師や専門性に合わせ担当を依頼し、知識はもちろん、演習やグループワークを取り入れ、実践力の習得を目指したものとしています。多職種や外部にも講師を依頼していく予定です。

 6月の第1日目は、「身体機能の考え方と評価、ADLの評価」「生活の再構築を行うリハビリ看護」「ケア10項目宣言」「口腔ケア」の講義を行いました。

 聴講生を含め、参加したスタッフからは、意欲的で前向きな声が多く聞かれ、すぐに現場で活用しているスタッフもいたようです。

 初年度であり、まだまだ不十分なことも多いかとは思いますが、参加しているスタッフとともに、「参加してよかった!」と思ってもらえるよう、そして当院のリハケアの質が高まっていくことができる研修に是非していきたいと思っています!

コロナに負けずにがんばっていきましょう!!

KIC運営メンバーA