入院される方へ

HOME > 入院される方へ

病院のご案内

 札幌渓仁会リハビリテーション病院は回復期リハビリ病棟3病棟、計155床を併せ持つリハビリテーションに特化した病院です。ご自宅に戻られた時の生活をイメージしながら、食事・排泄・更衣・整容・入浴といった生活場面でのリハビリテーションもサポートいたします。

 病棟は、日当たりのよいラウンジ(食堂)やプライベートスペースを大切にした病室、使い勝手のよい床頭台、生活の自立度の合わせた多機能の浴室を設けております。また、各病棟にはリハビリテーションエリア(130㎡)を設け、生活の延長にリハビリを行えるような環境を整えております。 1階は外来、テクノエイドセンター、売店があり、広いロビーからは2階リハビリテーションセンターを眺めることができます。 2階のリハビリテーションセンターは595㎡と2階スペースの半分をリハビリ室に充てており、365日リハビリできる体制と最新リハビリ機材を兼ね備えております。 

  医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、薬剤師、管理栄養士、歯科衛生士、医療ソーシャルワーカーがチームを組んで支援致します。

 

入院のご案内

入院日提出必要書類

書き方が不明な場合は、入院当日スタッフの方でご説明致します。

転院・入院に関するお問い合わせ

 地域連携室直通 011-688-5163(受付時間:平日8時30分~17時15分)