リハビリテーションの実際

HOME > リハビリテーションの実際 > 医療の質(Quality Indicator)について

医療の質(Quality Indicator)について

 この度、2020年度に当院が提供する医療の質(Quality Indicator)についての調査結果をまとめることができました。これをホームページ上に公開させていただきます。

 当院は、2017年6月1日にリハビリテーション専門病院として開院しました。病院基本方針の第一は、「安心・安全で根拠に基づいた質の高い医療を実践します」です。病院マネジメントの外部評価として、2018年12月17日にはISO 9001マネジメントシステム(JIS Q 9001:2015,ISO 9001:2015)の認証を受け、2019年12月6日には日本医療機能評価機構の機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0 リハビリテーション病院の認定を受けてまいりました。

 今後は、私たちが提供する医療の質を具体的な数値として評価、公表し、ステークホルダーの皆様の意見を反映し、努力を重ね最適なリハビリテーション医療を提供できる病院を目指したいと考えております。

 

院長  横串 算敏