過去ログ看護・介護部便り

HOME > 4月, 2019

朝の風景

2019.04.23

今年は雪解けが早く、春の訪れが早いようですね。
札幌市内の桜のつぼみも、大きく膨らんできました。
令和最初の桜の開花は 北海道ですね。

当院では、毎朝 まるべりぃ体操という体操を、入院患者さん全員でしています。

ここはある病棟のラウンジです。ラウンジにはケアスタッフが作成した桜が飾っており、この桜の下で季節を感じながらの体操です。なんて素敵なのでしょう(^_^)

そして、場所は変わり ここはある日の 地域連携室の朝の風景です。
患者さんと地域をつなぐ病院の要として、スタッフ皆 笑顔で業務中です。

ある人は患者さんの希望を叶えるために、関係する地域に連絡調整をしていますね。
またある人は昨日のカンファレンスから患者さんにとってのベストな支援を考え・・・。
朝から皆 真剣なまなざしです。

時代は変わって令和になっても、患者さん中心の支援を頑張っていきたいと強く願う、平成最後のブログでした。

新入職員を迎えました

2019.04.15

 2019年3月末、新人スタッフがつけていたスマイルマーク付きグリーンのネームホルダーが、先輩スタッフがつけているものと同じ黒色ホルダーに替わりました。
新人スタッフがりりしく見え、実践だけでなく見た目でも成長を実感したところです。

そして、4月1日 今年も新卒の職員(看護師、介護福祉士、セラピスト)20名を迎えました。新人スタッフの胸には、グリーンのネームホルダーが光っています。
初々しい新人達の顔には、期待と緊張の表情が浮かんでいます。
1年後の黒色ネームホルダーをつける頃にはどんな顔になっているのかな。
先輩は、今から楽しみです。