各部門

HOME > 各部門 > リハビリテーション部

リハビリテーション部

リハビリテーション部長 佐藤義文

 病院の名称にもなっている「リハビリテーション」、その中核としてフルに機能していく部門がリハビリテーション部になります。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士だけでなく、医師、看護師をはじめ、院内外のあらゆる職種で協働して、患者さんやご家族、患者さんの周辺環境の為のリハビリテーションサービスが提供できるように、体制を整えていきます。

 リハビリテーションの対象患者は、整形外科、脳神経外科、神経内科など、発症後・手術後・各種治療後の回復段階のかた、多様な基礎疾患をお持ちのかたで廃用症候群のかた、自宅復帰を目指すかた、社会・職業復帰を目指す方・・・ 小児疾患についても、専門機関と協力しながら、対応していきたいと思います。

 以上の様に、当院のリハビリテーションの対象は多岐にわたります。なので、専門性を持ったスタッフだけでなく、総合的リハビリサービスを提供できる、リハビリテーション・ジェネラリストの育成にも努めたいと思います。

 リハビリテーションのさらなる可能性を求めつつ、チャレンジを継続していきたいと思います。ご期待ください。