ごあいさつ・理念

看護部Home>ごあいさつ・理念 看護部長ごあいさつ

看護部長ごあいさつ

医療法人 渓仁会 定山渓病院
看護部長 認定看護管理者
田中かおり

医療法人 渓仁会 定山渓病院
看護部長 認定看護管理者
田中かおり豊かな自然に恵まれ、札幌の奥座敷と呼ばれている定山渓に、渓仁会グループ第2の病院として開設されました。

病いや怪我などにより、急性期あるいは回復期の治療、看護を終えた慢性期の段階にあるみなさまの医療・ケアを担う病院です。病いを持ち療養される方は、高齢の方だけではありません。私たちの病院には、幼児から高齢者まで幅広い年齢にある方が入院されています。

当院は、1999年に『抑制廃止』を宣言し、それ以降、入院されている皆様には身体拘束を行なっていません。定山渓病院が理念とする人権と尊厳をまもること、クライアントファーストの考えを実践しています。

私たちは、すべての方に最善のケアを提供すること、そして、その人らしさを守ることを目指しています。その結果、定山渓病院を選んで良かったと満足して頂けたら幸せに思います。

看護部の理念

人権と尊厳を重んじ、良質な看護・介護サービスを提供します

私たちは、職業人として生き生きと働き続ける環境作りに向けて努力します