教育

看護部Home教育>介護職員(ケアワーカー)研修

介護職員(ケアワーカー)研修

  • 2014年度、新たに介護職員教育プログラムが完成しました。
  • 新入職の介護職員が、当院の環境に慣れることを目的としたプログラムです。1年を3期に分けた研修を企画しました。

2020年度版 研修スケジュール

2020年度 教育目標
  1. 患者を尊重した看護・介護実践のための知識・態度に関する再学習の場を提供する
  2. 患者の状態を正しくアセスメントし、最適な実践をするための専門的知識・技術の再学習の場を提供する
  3. 充実した教育プログラム作成のため、主任会・CCWの会等の支援を行う
対象者 研修名   ラダー
レベル
 講師 4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
2
3
基礎研修 介護職員 倫理研修 -
新入介護職員実地指導者研修 - 調整中                     開催予定
新入介護職員実地指導者
フォローアップ研修
- 調整中             開催予定        
新入介護職員 新入介護職員技術研修
【入職時期に応じて開催】
1クール:1月〜4月入職者対象
2クール:5月〜8月入職者対象
3クール:9月〜11月入職者対象 
- 調整中   1クール
開催予定
  2クール
開催予定
  3クール
開催予定
 新入介護職員フォローアップ研修
【入職時期に応じて開催】
1クール:1月〜4月入職者対象
2クール:5月〜8月入職者対象
3クール:9月〜11月入職者対象 
- 調整中       1クール
開催予定
  2クール
開催予定
  3クール
開催予定
 
新入介護職員異変時の対応研修 - 調整中         開催予定            
専門研修 介護職員 認知症ケア研修 -
摂食嚥下ケア研修 - 摂食・嚥下障害看護認定看護師
田之上副看護部長
7日
    4
5
6
7
8
9
10
11
12
1
2
3
  • 「①新入介護職員技術研修」と「②新入介護職員フォローアップ研修」は入職時期に応じて開催
    • 1クール:1月〜4月入職者対象
    • 2クール:5月〜8月入職者対象
    • 3クール:9月〜11月入職者対象

新入介護職員教育(中途採用者)研修の様子 2020年度

研修名 研修の様子
基礎 倫理研修
新入介護職員実地指導者
研修
新入介護職員実地指導者
フォローアップ研修
新入介護職員技術研修
新入介護職員
フォローアップ研修
 新入介護職員異変時の
対応研修
専門 認知症ケア研修
摂食嚥下ケア研修

新入介護職員教育(中途採用者)研修の様子 2019年度

研修名 研修の様子
基礎 倫理研修
新入介護職員
実地指導者
フォローアップ研修
新入介護職員
技術研修
  • 移動I・II
  • 食事
  • 排泄
2月から3月にかけ、6名の介護職員の採用がありました。採用者の中には介護の仕事を初めて経験する方もいます。そのため、不安なく仕事ができるようになるための支援として、3月24日に介護技術の研修を行いました。この研修は、受講者が「介護する人」「介護される人」の両方を実体験することで介護のイメージをふくらませながら学ぶことを大切にしています。介護職教育を担当している大高美紀師長が講師となり、『移動・移乗』『排泄援助』『食事援助』の技術について学びました。

受講生は、初めて体験する介護技術に戸惑う様子もありましたが、じっくりと考えながら演習を行い、実際に患者さんと関わる場面をイメージしているようでした。

新入介護職員技術研修

新入介護職員
フォローアップ研修
新入介護職員
異変時の対応研修
専門 認知症ケア研修
(基礎編)
認知症ケア研修
(スキルアップ編)
摂食嚥下ケア研修 9月18日に札幌西円山病院の摂食・嚥下障害看護認定看護師 田ノ上 恵子副看護部長を講師にお招きし、研修会を開催しました。この研修は、受講生からとても好評を得ている研修です。講義では受講生の日頃の疑問に丁寧に回答していただく時間を設けていただき、受講生一人ひとりが"目からウロコ"と行った感じで聞き入っていました。また、オブラートとクッキーを用いた高齢者の口腔内の体験、プリンを用いたスプーンの使い方、バナナでの咀嚼の体験などを通し受講生はより理解を深めることができました。楽しく、美味しく学ぶことができました。

介護職員のための摂食・嚥下ケア研修

介護職員のための摂食・嚥下ケア研修