看護部の活動

看護部Home看護部の活動>行事・イベント

行事・イベント

2019年度 院内行事予定

行事内容 コメント
4月 新入職員研修 4月3日に看護部新入職員研修を行いました。
今年度は、新卒者2名を含む4名の新入職員が私たちの仲間になってくれました。

研修では、電子カルテの操作、看護記録の記載方法、高齢者の特徴、認知症看護について講義がありました。
これからの業務に必要な知識を学ぶため、皆さん真剣な表情で参加していました。

新入職員研修

5月 看護の日
「ふれあい看護体験」
今年度も、『看護の日』のイベントで北海道札幌南陵高等学校の生徒を迎え「ふれあい看護体験」を実施しました。将来、看護師を目指す12名の生徒が参加し、患者さんのケアの見学や、血圧測定等のシミュレーションを経験しました。これからの進路に活かすことができる経験になっていると良いと思います。

ふれあい看護体験

ふれあい看護体験

6月 富山のチューリップを
咲かせようプロジェクト
〜春〜
昨年秋に植えた球根が春になって花開きました。色とりどりのチューリップが咲き、患者さんを癒してくれました。

富山のチューリップを咲かせようプロジェクト 〜春〜

チューリップが終了すると、屋上が殺風景になってしまったので、新たにお花やお野菜の苗を購入し育てることになりました。きゅうり、トマトが収穫できる予定です。

富山のチューリップを咲かせようプロジェクト 〜春〜

総合避難訓練 6月26日に避難訓練を行いました。
例年同様、『避難誘導』『煙体験』『消火器の取り扱い』について消防署職員の方に指導していただきました。

総合避難訓練

また、今年初めての試みとして、保育所のお子さん達の避難も体験しました。子どもたちは警報の大きな音にびっくりしながらも、真剣に、一生懸命訓練に参加してくれていました。

総合避難訓練

7月
8月 日本ハムファイターズ
応援ツアー
職員互助会の行事として、日本ハムファイターズの応援ツアーを行いました。
今年度初めて開催された企画でしたが、ファイターズファンの職員や職員の家族 約60名の参加がありました。仕事を終えて参加する職員は、病院からファイターズバスで札幌ドームへ向かいました。

むつみ会行事 日本ハムファイターズ応援ツアー

私達の応援の甲斐なく、試合には負けてしまいましたが、ファイターズファンの職員の絆は深まった企画でした。

むつみ会行事 日本ハムファイターズ応援ツアー

夏祭り 今年も恒例の夏祭りを開催しました。定山渓も30度をこえる真夏日での開催となりました。参加した患者さんは汗をかきながらも一生懸命踊っていました。楽しい夏の思い出になりました。

夏祭り

むつみ会
ビアパーティー

8月31日夜風が肌寒く感じるようになってきていましたが、定山渓病院の職員互助会 むつみ会の企画でビアパーティーを開催しました。ジンギスカン食べ放題・もちろんビールは飲み放題です!! お肉に専念する方も、ビールに専念する方もみんな和気あいあいと楽しい時間を過ごしました。

むつみ会 ビアパーティー

9月 病院祭 9月7日に病院祭を行いました。昨年は震災のため病院祭が中止となり2年ぶりの開催でした。お天気にも恵まれ、ご家族もたくさん来院していただきました。

素敵な音楽を聞いたり、美味しいものを食べたり、ちょっぴりおしゃれをしたり、患者さんは普段とは違った時間を楽しむことができました。

病院祭

10月 ハロウィンイベント 今年も保育所の子どもたちがハロウインの仮装をして病棟に来てくれました。
かわいい子どもたちの姿に、患者さんも自然と笑顔になっていました。

ハロウインイベント

11月 お寿司ランチ 秋〜冬の時期限定で患者さんにお寿司を提供することができる、患者さんに大人気の企画です。
今年から、患者さん一人ひとりにお膳で提供することにしました。普段とは違う、ちょっと特別なランチに皆さんとても喜んでいました。

お寿司ランチ

12月 大忘年会
1月
2月
3月