皆さんこんにちは!!生活リハビリ課 理学療法士の角田淳子です。コロナ禍と寒い冬が長引き、ご利用者様は館内に滞在する時間がどうしても長くなっています。そんな中で、ご利用者様に少しでも季節を感じていただきたいと、「カード作り」に取り組んでいただきました。

少しでも多くのご利用者様に参加していただくために、シールや糊で「貼るだけ」の簡単な作業で出来上がる、ひな祭りカードを作成しました。

作成の際には、「ぼんぼりはどこに飾ろうかな~」「おひなさまかわいいね」と楽しんでいる様子がうかがえました。また、お子さんの小さな時のひな祭りの思い出話などを、ご利用者様から聞くこともでき、楽しいひと時を過ごすことができました。

今後も、このような季節を感じていただけるレクリエーションの機会を提供していく予定です。

令和4年2月22日