敬樹園では、ご利用者の健康管理はもちろんのこと、職員の体調も毎日の検温で確認しています。

出勤簿には体温チェック表が添付されており、出勤時に記入してから勤務に入ります。万が一、職員本人や同居家族が発熱していた場合には出勤せず、上司への報告を義務付けています。

また、来園者の皆様にも検温のご協力をいただいており、昨年末には非接触型体温測定器も1階事務所前に設置しました。これにより職員と一定距離を保ったまま検温していただけるようになっています。

今後も敬樹園では、ご利用者の皆様や職員、来園者の皆様が安心して過ごすことができるよう感染予防に努めて参ります。