渓仁会グループ 医療・保健・福祉の複合事業体

どんなところ?

どんなところ?

□■当施設への見学・申し込み等気軽にご連絡ください■□

TEL:0126-66-2001

支援相談員まで

ふれあい、ささえあって、豊かに

 

d-takkun

「コミュニティホーム美唄」は、美唄市とその近郊に住んでいる人を対象とした介護老人保健施設じゃ。
寝たきりや介護が必要となっても、できるだけ住み慣れた家庭・地域で生活を営むことができるよう、お年寄りやその家族に保健・医療・福祉など、幅広いサービスを提供しているのじゃぞ。

d-takkun

介護老人保健施設とは、病状が安定し、入院治療をする必要のない人に、看護・介護・リハビリテーションを中心とした医療サービスと日常生活サービスを提供する施設じゃ。
住み慣れた地域や家族とのつながりを大切にしながら、生きがいのある自立した生活を送れるよう支援して、家庭での生活を目指すのじゃ。家族の介護負担を軽減する手伝いもするぞ。
介護保険制度が導入されて、介護老人保健施設は、その核となる役割を担って、今後ますます地域の人々のニーズに確実に応えることが期待されているのじゃ。

 利用対象者

【年齢】
・65歳以上の第1号被保険者
・40歳以上64歳までの第2号被保険者

【入所】
・要介護状態と認定された第1号被保険者
・特定疾病に起因した要介護状態と認定された第2号被保険者

【通所・短期入所】
・要支援状態または要介護状態と認定された第1号被保険者
・特定疾病に起因した要支援状態または要介護状態と認定された第2号被保険者

【施設入所】
 定員80名
 医師、看護婦等の専門スタッフが入所者の個性を尊重し、自立に向けた治療、看護、
 リハビリーテーション、趣味活動を行い、明るく楽しい生活ができるように援助いた
 します。

【短期入所】
 定員80名うち1名(但し空きベッドにより別途利用可)
 介護者の病気、旅行、冠婚葬祭などの理由で一時的に介護できなくなった時、ご家族
 に代わってお世話いたします。

【通所リハビリテーション】d-kurumaisu
 定員50名
 家庭から通いながらリハビリテーション、趣味活動な
 どを行い、健康の維持、増進を図るとともにご家族の
 介護負担を軽減いたします。
 基本的に施設の車にて送り迎えいたしますが、居住地
 によってはご家族のかたにご協力をお願いする場合が
 ありますのでご承知ください。

お申し込みと認定

 (1) 市役所に「要介護認定」を申請します。

 (2) 担当者が訪問して面接し、調査書に記入します。d-hokou

 (3) 調査内容と主治医から提出された意見書などを元に市町村が、程度(要介護1~5、要支援1・2、自立)を認定します。これにより、受けられるサービスの量が決められます。

 (4) どのようなサービスを受ければよいかの計画
(ケアプラン)が作成され、その計画に基づいてサービスの提供が開始されます。 

 

職員状況

職員数75人
医師、療法士、看護師、介護員、管理栄養士、支援相談員、事務員ほか

アクセス

〒072-0016
美唄市東5条南7丁目5番1号

JR線「美唄駅」より車約10分
美自校バス南美唄線「土地改良区」停 徒歩3分

お問い合わせ

介護老人保健施設 コミュニティホーム美唄へのお問い合わせ・ご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:0126-66-2001
FAX:0126-66-2005

社会福祉法人渓仁会

渓仁会グループ広報誌

Copyright © Keijinkai Group. All Rights Reserved.