ようやく春らしくなってきましたね♪
岩内ふれ愛の郷では、3月1日に「お楽しみ御膳」として海鮮丼を、3月3日にひな祭りの行事としてちらし寿司と桜餅を提供しました。
海鮮丼は、刻みのご利用者もそのまま食べられるよう、刺身や卵などの具材を小さいサイコロ状に切って盛り付け、アクセントとしていくらをのせました。
茶碗蒸しやスイーツなど、見た目も豪華で彩りよく、大好評でした!
また、誕生者のご利用者から「手巻き寿司」の希望があったため、なんとか願いを叶えたい!と具を別盛りにして提供し、職員数名も一緒にお祝いしながら、召し上がっていただきました。
大変喜んでいただけ、何よりです!(^^)!
豪華な海鮮丼の2日後にはひな祭りで再びごちそうでした!
 
毎年恒例の、町内の和菓子屋さんの桜餅♪
ご利用者の皆様、懐かしい味だと喜ばれていらっしゃいました!
一緒に提供した甘酒の香りもフロアに広がり、五感で春を感じるひとときとなりました。
 
両日ともに、ご利用者に(職員も!)大変喜んでいたき、いつもは小食な方もこの日はゆっくり時間をかけながら、たくさん召し上がっていただけました!
今後も、お食事を楽しんで頂けるよう、いろいろな行事を企画していきます!
2022.3.10