お正月といえば、福笑い♪
一年のはじまりであるおめでたいお正月にみんなで福笑いを楽しむことで、福を願う意味がこめられていたようです。

コミュニティホーム岩内の新年会でも「笑う門には福来る♪」ってことで、職員渾身の「マツケンサンバ」!!を披露しました!

白塗りの職員が登場するとご利用者の皆さんから歓声(どよめき!?)が!!
女子職員が体を張って本気の白塗りです!ご利用者も手をたたきながら大笑い!!
初笑い、大成功です!(^^)!!

youtubeを見ながら自主練した踊りも、「いや~最高だね」と大変喜んでいただけました。
ネパールからきている特定技能さんも一緒に日本の伝統文化(?)を楽しんでいました!

そのほか、千本引きならぬ本引きで縁日気分も味わっていただきました!

そして、館内もいたるとこにお正月飾りを♪


こちらはイエローユニットの入り口のドア。


ドアを開けた居室の廊下にもすべて職員の手作りで入居者さんへ少しでもお正月気分を感じてほしいと飾り付けをいたしました!

コロナ禍で、なかなか例年どおりの行事はできない日々が続いておりますが、ご利用者の皆様に少しでも楽しんでいただけるよう、本年も職員一同取り組んでまいります。
今年も皆様にとって、笑顔あふれる一年となりますように♪

2022.1.13