平素は格別のご厚誼にあずかり、厚く御礼申し上げます。

さて、2月からの新型コロナウィルス感染拡大に伴いまして、当施設ではご家族様の面会と共に多くの業者の皆様の入館制限を行っております。
この制限期間につきましては、前回4月末までとご案内しておりました。
しかしながら、4月7日に政府による緊急事態宣言と共に16日には「特別警戒地域」に北海道が指定され、その後も感染数は減少せず、札幌市内では拡大傾向であります。
特に医療機関や介護施設での職員、ご利用者様の感染数が増加しております。
このような市内の状況を踏まえまして、5月1日以降の面会、入館につきましては収束するまでの間、無期限で面会を制限させていただきたいと存じます。

また、この度の面会制限の期間が延長となりました事でのご利用者様やご家族様の不安を緩和できますよう「LINE」を用いたテレビ電話を活用してご様子をお知らせする他、ホームページやFacebookでの情報発信を継続して参ります。

現在、当園では勤務するすべての職員が職種を問わず感染対策に取り組んでおります。
当園で過ごされる皆様の安全を第一に考え対応して参りますので、今しばらく面会、入館をお控えいただき感染予防にご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

社会福祉法人渓仁会 西円山敬樹園

園長 菊地 一朗