新年明けましておめでとうございます。

昨年は格別なご高配を賜り、誠に厚く御礼申し上げます。新型コロナウイルス感染対策におきましてはご協力や励ましのお言葉などいただきありがとうございました。

今後も感染対策にむけ、一丸となって対応していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年は丑年。「先を急がず一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年」と言われています。また、牛は大変な農作業をしっかり手伝ってくれる働きぶりから「耐える」「これから発展する前触れ・芽が出る」とも言われています。現在のこの耐える時間をこれからの発展のための準備期間として前向きに過ごしていきたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。

 

令和3年1月

カームヒル西円山  施設長 増田 智子