News
接遇力向上に向けた取り組みについて
2021.01.19

2021年1月13日(木)接遇担当実践報告会が開催されました。

渓仁会では、福祉人財に対する基本姿勢として接遇は法人の財産であるとの考えのもとに、各施設で接遇教育を積極的に進める担昨年に引き続き、各施設の接遇担当者がこれまでの施設での取り組みの計画に対する実施状況の発表がテレビ会議システムによりオンラインで行われました。施設毎に取り組み内容は異なるものの、昨年に比べ確実に接遇意識は高まってきています。

接遇力向上は単年で完結するものではありませんので、単なるマナー教育で終わらせることなく、時間をかけ根気強く職員全体で取り組み、継続したものとしてまいります。