新型コロナウイルス感染症の流行拡大に伴いまして、当クリニックの対応を掲載しております。
ご来院の前にご確認ください。

ご来院の前に「新型コロナウイルス感染症に関するお願い」

次の症状がある方は、札幌市 救急安心センターさっぽろ(「帰国者・接触者相談センター):#7119」または「011-272-7119」(24時間受付)へご相談ください。

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱 等の強い症状がある
  • 高齢者をはじめ、基礎疾患(糖尿病・心不全・呼吸器疾患等)がある方透析を受けている方免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方妊婦の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある
  • 上記以外の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状が続く
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合、解熱剤などを飲み続けなければならない場合も同様です)

新型コロナウイルス感染症の流行が確認されている地域へ行った、新型コロナウイルス感染症を疑って受診希望される場合も必ず事前に下記の相談先へご連絡ください。

救急安心センターさっぽろ(帰国者・接触者相談センター)
 「#7119」または「011-272-7119」(24時間受付)

その他、症状のない方で相談のある方は下記の一般相談窓口へご相談ください。

札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口: 011-632-4567(毎日9:00~21:00)

 

②上記以外で当クリニックへ来院する患者さん・ご家族の皆さまへ

  • 来院される方はマスク着用と手指消毒をお願いします。

  • 病棟の面会について、面会者への体調確認、マスク着用と手指消毒のお願いと感染流行地域(国内・国外含む)からの家族面会は原則お控えください。
  • 発熱や風邪症状のある方および定期受診患者以外の方で、自家用車でご来院の患者さんは受付後に車内での待機をお願いします。自家用車で来院していない方は症状によって隔離スペースでお待ちいただいております。

 

③電話再診について

新型コロナウイルス感染の拡大防止のため、慢性疾患などをお持ちの定期受診患者さんには電話再診にて定期薬の処方箋発行に対応しております。
当面の間、ご体調に変わりがなく定期薬処方をお求めの方は、お電話による診察をお勧めいたします。

 

④訪問サービスをご利用の患者さんへ

新型コロナウイルス感染蔓延期への対策のお知らせとお願い

 

⑤当クリニックの院内感染対策の取り組み

当クリニックの院内感染対策の取り組み