新着情報

HOME > 新着情報 > 【重要】面会の「全面禁止」への移行のご案内

【重要】面会の「全面禁止」への移行のご案内

2020.07.20 UP

 平素は当院の運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
 7月20日現在、国内(首都圏)において、連日3桁を超える感染者が発生するなど再流行の兆候が伝えられております。道内の感染者数は未だ小康状態を保っておりますが、この先の人の往来を考えると、道内での再流行も懸念される状況であり、当院としても現在受付している「希望面会」は今後の見通しが立たない状況に入ったと判断しております。

つきまして、「希望面会」については、当院として以下の判断を行いました。
 
1. 7月22日(水)をもって、希望面会を終了する。
2. 7月27日(月)以降の平日は、7月に入って1度も面会ができていない患者さんの面会機会とする。
3. 8月3日(月)より、面会は「全面禁止」とする。
4. 今後の面会は、原則、病院が必要と判断してお呼びした場合に限る。

 これから面会を楽しみにされていた患者さんやご家族の皆様には心苦しい限りですが、目に見えない感染症への備えとして、当院は医療・介護の専門家としての立場からこの判断を行いました。当初からお伝えしておりますとおり、「入院患者さんの命・安全をお守りする」ことを第一に、職員一同、診療・ケアに努めて参ります。
今後も感染症の状況を適切に判断して参りますが、今後の面会解除について、現時点では極めて厳しい状況と判断しています。また、面会の代替手段として、リモート面会の環境を整え次第、改めて文書にてご案内します。以上の当院の考えにつきまして、何卒、ご理解頂きます様、宜しくお願い申し上げます。
なお、患者さんの病状や経過について、変化があった場合には従来どおり病院より連絡を差し上げます。また、患者さんに関することでご不安なことなどございましたら、代表電話にご連絡を頂ければ、説明できるよう調整いたします。
最後になりますが、ご家族の皆様方におかれましても、日々の生活においてくれぐれもご留意のうえ、お過ごし下さい。