新着情報

HOME > 新着情報 > インフルエンザ等の感染対策へのご協力のお願い

インフルエンザ等の感染対策へのご協力のお願い

2019.11.12 UP

冬期の感染症流行期を迎えるにあたり、11月より当院では対策を強化いたします。
以下の実施内容につきまして、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

以下の対策開始日:2019年11月5日(火)より
(終了時期は病院で判断し、院内掲示や病院ホームページ等でお知らせいたします。)

1.以下の症状がある、または該当する方は、面会をご遠慮いただきます
   ● 発熱がある   
   ● せき、のどの痛みがある   
   ● 鼻水、くしゃみがある
   ● 胃腸炎症状(下痢・嘔吐等)がある
   ● インフルエンザの治療を開始後7日以内である
   ● 同居家族がインフルエンザに罹患している
   ● 感染症に罹っている心配がある

2.ご来院の際は、必ずマスクをご着用ください
  ・マスクをされていない場合はスタッフがお声をかけさせていただきます。
  ・小さなお子様の場合も、必ずマスク着用をお願いいたします。
  ・病院バスをご利用の場合は、ご乗車前のマスク着用にご協力をお願いします。

3.面会の前後に、必ず手指消毒または手洗いを行ってください

4.患者さんのご面会は、以下の手順で行ってください
  1) 正面玄関、夜間通用口(6号エレベータ前)に設置してある、
    面会者用の「症状確認用紙」を記入してください。
        ※面会される方全員、1人ずつ必要です。
  2) 病棟に行かれましたら、スタッフステーションでスタッフに声を
         おかけいただき、ご記入済みの「症状確認用紙」をスタッフに直接
         お渡しください。
  3) 対応したスタッフが内容を確認の上、面会をご案内します。
    ※症状確認用紙は、“症状がない”ことを確認するためのものです。
           1つでも該当しない項目がある場合は面会をご遠慮いただきますので、
           ご了承ください。

ご面会の方用の「症状確認用紙」の書式と設置場所は、こちらをご参照ください。

≪お問い合わせ先≫札幌西円山病院 地域連携推進室 TEL (011) 644‐1380