病院紹介

HOME > 病院紹介 > 病院理念

病院理念

親切・丁寧・敬愛

  • 患者さんの人権を尊重し、患者さんとそのご家族に信頼され選ばれる病院を目指す。
  • ひとりひとりの患者さんにふさわしい、質の高い保健・医療・福祉サービスを提供する。
  • 生涯学習を実践し、人間性と技術の向上につとめ、専門医療およびチーム医療を推進する。
  • 保健、医療、福祉活動の基盤となる環境の保全と、活動内容の情報提供につとめ、地域社会に貢献する。

臨床倫理方針

  1. 患者さんの人権と意思決定を尊重した医療・ケアを提供します。
    • 患者さんの人権と意思決定を尊重し、十分な説明と同意(インフォームドコンセント)を得ます。 ただし、意思の疎通ができない患者さんの場合は、ご家族など代理人の同意にて医療・ケアを提供します。
  2. 医学的応用を確認し、適切で良質な医療・ケアを提供します。
    • どのようにして危害を避け、医療による恩恵を患者さんにもたらすことが出来るかを常に考えます。
  3. QOL(生命・生活・人生の質)を考慮に入れた医療・ケアを提供します。
    • 患者さんの病歴、診断、予後予測から治療目的を設定し、最も適切と思われる医療・ケアを提供します。
  4. 患者さんと職員とが協力・協同して患者さん中心の公正・公平な医療・ケアを提供します。
    • これまでの生活歴、職歴、経済状態、思想・信条・宗教などについても考慮します。
    • 医療資源は公正・公平に患者さんに配分します。

患者さんの権利と責務

  1. 患者さんの人権を尊重した適切で良質な医療・ケアを受けることができます。
  2. 親切・丁寧・敬愛をモットーとしたケアを受けることができます。
  3. 医療・ケアの方針について必要な選択肢の情報を得て、自ら医療・ケアの方針を選択することがきます。また、その方針についてセカンドオピニオンとして他の医療機関の医師の意見を聞き、相談することができます。
  4. 個人情報とプライバシーを保護される権利があります。
  5. 提供される医療・ケアについて、情報の開示を求めることができます。
  6. 病院職員と協力・協同して医療に参加していただきます。また、医学研究や治験への参加をお願いすることがありますが、これに同意できない場合に不利益を被ることはありません。
  7. 集団での入院生活ですので、周りの患者さんにもご配慮いただきます。